忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3人の仲間を奪還したぞ!

  11月6日、「麻生でてこい!!リアリティツアー救援会」は、東京・総評会館で麻生邸リアリティツアーでの不当逮捕抗議と3人の仲間奪還集会を行い、250人が参加した。

ghj


 

10月26日、警視庁公安警察と渋谷署は、反戦と抵抗の祭(フェスタ)のプレ企画である「リアリティツアー 62億ってどんなんだよ。麻生首相のお宅拝見」の取り組みに対して妨害と3人の仲間を不当逮捕した。ただちに救援会が組織され、不当逮捕糾弾、3人の奪還にむけた全国運動が始まった。不当逮捕弾劾声明には、603の個人・団体が賛同し、救援会ブログには膨大な人々のアクセスが集中した。さらに雨宮処凛さん(作家)と湯浅誠さん(反貧困ネット事務局長)が呼びかけた「リアリティツアー不当逮捕へ抗議する文化人声明」には、福島みずほさん(社民党党首)、鎌田慧さん(ジャーナリスト)、上原公子さん(前国立市長)、石坂啓さん(漫画家)など多数が賛同した。

このように不当逮捕事件が社会問題として広がりつつあることを恐れた国家権力は、この日、不当逮捕した3人を釈放せざるをえなかった。獄中の仲間たちと救援運動のスクラムによる勝利である。被弾圧者と救援会、支援による公安政治警察と渋谷署糾弾!権力犯罪を社会的に暴露し追撃していく闘いに連帯していこう。

渋谷1号、2号、3号の闘いを共有化していこう

集会は、釈放をかちとった渋谷1号、2号、3号の登壇とアピールから始まった。仲間たちの奪還をかちとった全国運動の勝利を全体で確認し、奪還勝利・権力糾弾集会へと突入した。

3人の仲間は、集会冒頭での挨拶と合わせて次のように権力への怒りと力強い闘うアピールを行った。


渋谷3号は、「弁護士接見で仲間たちの支援の写真や激励アピール文を見ながら支えられた。運動の強さを実感した。この喜びを皆さんと共有していきたい」とアピール。

渋谷2号は、「警察は、無抵抗な私の両手・足を抱えて逮捕した。取り調べも人権侵害に満ちたひどいものだった。だけど私は無視しぬいた。取調官もだんだんいやがるほどだった。皆さんと再会できてうれしい」と発言。

渋谷1号は、「ツアーでは、戦争の責任、貧困の責任をプラカードに書いて、この社会の有り様を批判していった。根源的な問題に迫っていくことが重要だ。その取り組みのひとつが今回のツアーだった。権力の酷さを知った経験を今後に生かしていきたい」と強調した。

さらに集会での連帯発言は、平井玄さん(音楽評論)、設楽清嗣さん(東京管理職ユニオン書記長)、雨宮処凛さん(作家)、清水直子さん(フリーター全般労組委員長)、ジャマル・サーベリさん(イラン労働者共産党日本代表)などから行われた。

不起訴の確定にむけて

最後に救援会から、表現の自由に対する不当弾圧であったことや都公安条例への批判、さらに救援運動に対する誹謗中傷、警察報道を垂れ流したままのジャーナリストに対して厳しく批判した。とりわけ報道に対しては、誤報記事を配信したことの謝罪と訂正記事を強く要請した。被弾圧者とともに参加者全体で不起訴を確定させるための闘いに入ることを誓い合った。(Y)

:::::

麻生でてこい!!リアリティツアー救援会からの報告

「麻生でてこい!!リアリティツアー救援会 不当逮捕弾劾声明」に賛同をいただいたみなさま、ご支援をいただいたみなさまへ

ご報告が遅くなり、大変申し訳ありません。

10月26日に東京・渋谷で行われた「リアリティツアー2――62億ってどんなだよ。麻生首相のお宅拝見」にて不当・不法逮捕された3名は、11月6日午前、11日ぶりに釈放されました。

早々とメーリングリストやブログを通じてこの不当逮捕の問題を取り上げていただいたみなさまや、弾劾声明に賛同していただいた全国・全世界のみなさまの声(約700件:7日時点)により、3人が釈放されたものと感謝しております。本当にありがとうございました。

6日19時から総評会館で行われた「でてこい3人!でてこい麻生!!麻生邸リアリティーツアーの不当逮捕に抗議する集会」には約250人の方々にお集まりいただき、3人も元気な姿を見せ、釈放を喜びあいました。

集会では、3人がそれぞれの言葉で当日の状況や拘留中の様子、そして支援者への感謝を述べました。また、会場で当日の映像を見ながら警察の無法ぶりを再確認し「何らかの形でやり返す」ことを決意しました。また、警察発表を無批判に流すマスコミの姿勢を批判し訂正を求めました。

「救援会」は今後、3人の不起訴を勝ち取るまで闘いを続けてまいります。
引き続き、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

11月9日
麻生でてこい!!リアリティツアー救援会

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]