忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12・9三里塚・東峰現地行動

「東峰の森」破壊糾弾!
暫定滑走路北伸阻止!
東峰地区囲い込みを許さない!


日時 12月9日(日)午後1時結集 1時30分から集会
            ・デモは東峰出荷場から開拓道路のコース(予定)

・場所 東峰共同出荷場(京成東成田駅に迎えの車有り)

・主催 三里塚・暫定滑走路に反対する連絡会

 連絡先 東京都千代田区三崎町2-2-13-502 じゃがいもの会気付け  

・三里塚現地連絡先 〒289-1601 千葉県山武郡芝山町香山新田131-4
 山崎方電話&FAX0479-78-0039

 成田国際空港株式会社は暫定滑走路の北側延伸に伴う新誘導路建設のためとして「東峰の森」を破壊し、工事を進めている。「東峰の森」は東峰地区の農業・生活環境を守ってきた。水源涵養林、防風林として、また堆肥用の落ち葉を始め四季折々に自然の恵みをもたらしてきた。

 東峰地区は戦後開拓地として農民が入植し、竹林、松林を切り開いて築き上げてきた村である。住民は県有地であった「東峰の森」に入会の権利を得て森に自由に入り、利用してきた。空港公団(当時)が空港用地として県から取得した後も住民は利用し続けてきた。元々空港施設が作られる予定ではなかった「東峰の森」は公団も緑の保全地区として残すとし、管理については住民と相談しながら進め、一方的な対処はしないと確約していた。

 ところが暫定滑走路の北伸が決まり、新たな誘導路が必要となり、そのコースに「東峰の森」がかかると住民の反対を完全に踏みにじって森の伐採、破壊を強行してきたのだ。

 東峰住民は森の破壊を止めようと千葉地裁に現状変更禁止の仮処分を提訴したが、千葉地裁は不当にも住民の訴えを退ける決定を下した。その論拠は、「当初の建設計画から空港施設の建設予定地に含まれていた」という重大な事実誤認に基づくものであった。また、入会権については、県が利用を容認していただけで
入会権というものではなかったと切り捨てた。そして、森の破壊によってもたらされる住民の損害は、「許容限度内」のものであると勝手に決めつけた。

 住民は直ちに東京高裁に抗告したが、高裁もまた6月12日に住民敗訴の判決を下した。判決文では地裁の事実誤認の部分は、批判も何もなくただあっさりと「削除」し、新たに「空港建設に関し……何らかの変更が生じた場合には当然見直される余地があることは、事柄の性質上、当事者間において暗黙の内に予定されていたというべきである」と「双方の暗黙の了解」というとんでもないデッチ上げを行ったのである。地裁、高裁の公正性をかなぐり捨てた空港会社べったりの判決を絶対に許すことはできない。

 政府は空港政策の決定的な立ち遅れを取り戻そうと、「アジアゲートウェイ戦略会議」を安倍前首相の下で立ち上げ、アメリカの空の自由化要求に応える「オープンスカイ」政策に踏み出した。旧運輸官僚の黒野社長を更迭し、新たな民間から元住友商事副社長の森中小三郎を社長に据えた。森中は、「(特別顧問に就任した)黒野先輩には全般的にアドバイスしてもらう」「一緒に手を携えて、滑走路問題や株式上場などの課題に全社一丸となって取り組んでいきたい」などと、黒野に悪知恵を借りて住民を追い出しを図ろうとしている。

 空港会社は、完全民営化を控えて厳しい状況に追い込まれている。アジア諸国の空港の整備拡張、羽田空港の拡張に伴う国際線の増便など、国内外で国際空港としての成田の地位低下はもはや明らかである。空港会社は暫定滑走路を南側に延長し、3000~4000メートル級の滑走路を作ろうとし、すでにそのことを明言している。これはとりもなおさず、東峰の住民を追い出し、東峰地区を完全に消滅させることを意味するのだ。

 東峰住民は、四方を空港施設に囲まれ、頭上をジェット機が轟音を上げて離着陸するという苛酷な状況下で屈することなく生活し続けている。それをあらゆる手段をもって追い出そうと目論んでいるのだ。政府─司法─空港会社一体となった住民追い出し攻撃を断じて許してはならない。

空港の軍事利用を止めろ!

 首相が安倍から福田に変わっても、その戦争国家体制作りの政策は何ら変わらない。有事法制─国民保護法の下で戦争に向けたインフラ整備は不可欠であり、空港はとりわけ重要である。すでにイラク、ゴラン高原派兵等、自衛隊外国派兵の出撃拠点として成田は繰り返し使用されており、暫定滑走路の延長も軍事戦略的な要請からも不可欠のものだ。労働者、学生、市民の主体的課題としても成田空港の軍事使用、滑走路延長に反対していかなければならない。

 空港反対・暫定滑走路の延伸反対を貫く三里塚農民と連帯し、12・9東峰現地に結集し共に闘おう。


集会場への行き方 京成線上野発(特急)~成田駅乗り換え東成田駅への時刻表

上野発10:43 成田駅11:50着 11:54発の芝山千代田駅行に乗り換え 東成田駅12:00着

上野発11:03 成田駅12:08着 12:35発の芝山千代田駅行に乗り換え 東成田駅12:40着

東成田駅に12:40~12:50に迎えの車が出ています。初めての方は、事前に山崎方へ連絡ください。

拍手[0回]

PR
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]