忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「天皇在位20年」も「昭和の日」も祝わない! 4.29行動へ!

●日時:2009年4月29日(水・休)

午後1時15分開場/1時半開始

●場所:文京区民センター(地下鉄春日駅/後楽園すぐ)

●お話:佐野通夫さん(大学教員/植民地教育史)「天皇と朝鮮侵略と現在と」

●リレートーク:外山喜久男さん(「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会)なすびさん(山谷労働者福祉会館)/井上森さん(立川自衛隊監視テント村)/近藤和子さん(女性と天皇制研究会)

●主催:「天皇在位20年」も「昭和の日」も祝わない!4.29行動実行委員会

【呼びかけ団体】
アジア連帯講座/アンポをつぶせちょうちんデモの会/国連・憲法問題研究会/立川自衛隊監視テント村/「日の丸・君が代」強制反対の意思表示の会/反天皇制運動連絡会/連帯社/労働運動活動者評議会

【連絡先】
東京都千代田区三崎町3-1-18市民のひろば気付 落合BOX事務局
 090-3438-0263

 アキヒト天皇の「即位20年」にあたる今年は、また「結婚50年」の年でもある。テレビなどは、アキヒト・ミチコの時代を賛美する番組を流している。

 「即位式」当日にあたる11月12日に、政府は国家式典を行ない、また、日本会議など右派勢力を中心に「民間奉祝祭典」が行われる。その日を「国民的」に祝うために、休日にするという法案の国会上程も準備されている。

 世界的な大不況は、新自由主義政策の帰結として、失業と貧困に見舞われる人びとを大量に生み出している。しかし、日本の戦争国家化にともなって増大する防衛費と、身分差別の象徴である天皇家を維持・運営するための予算は「聖域」とされたままだ。

 4月29日は、前天皇ヒロヒトの誕生日だ。2007年からこの日は「昭和の日」という「祝日」となった。私たちはヒロヒト賛美の「昭和の日」をけっして祝わない。「昭和」は天皇制の戦争責任・戦後責任とともに思い出されなければならない。われわれは今年もこの日を天皇制の政治性を撃つための行動の日として位置づけ、集会とデモを行っていきたい。そして、それをアキヒト「即位20年奉祝」キャンペーンに反対する一連の行動と連動させていきたい。ぜひ集会とデモに参加を!

拍手[1回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]