忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「日の丸・君が代」の強制をはね返す神奈川集会とデモ
  
◆日時:2月21日(日)午後1時30分
◆場所:横浜開港記念会館1号室
 http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html

主催 : 「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会

****************************
  
   「貧者たちが別の〈豊かさ〉を生きる時
   ─ネオリベと日の丸の袋小路を突破する」

●お話 平井 玄さん(音楽文化論/大学非常勤講師)

****************************

  08年秋、アメリカから発した金融恐慌は、日本経済にも大きな打撃を与えました。市民の間に経済的格差を広げていた小泉政権以降のネオリベラリズム(新自由主義)はさらなる失業、倒産を生み出し、「年越し派遣村」に象徴されるように、労働者、特に若者や女性の生活と希望を奪いました。戦後、国民統合の柱とされてきた象徴天皇制は、「経済的な豊かさ」という基盤を失い、「在日特権を許さない会」の排外暴力に見られるように、ナショナリズムへの激しい傾斜が一部に起こっています。

  政府は天皇在位20年に当たる昨年、「慶祝行事を行ない、国旗を掲揚するよう」各府省、都道府県に要請し、記念式典を挙行しました。神奈川では県議会が「天皇陛下御即位20年にささげる賀詞」を早々と決議しています。マスメディアも参加して天皇制による差別と排除の国民統合が再構築されようとしています。

  変革を望んだ市民によって誕生した新政権も、いまだ漂流状態ですが、市民一人ひとりが尊重され、希望をもって平和に生きることのできるもう一つの<豊かさ>をどのようにして私たちの手に掴みとるか、国家によって束ねられない個の尊厳をどう確保するか、ともに考えたいと思います。

 2010年、今年も集会とデモにぜひ御参加下さい。

=============================

拍手[3回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]