忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月1日は労働者の記念日、メーデーです。
各地でメーデーの催しが行われましたが、神奈川でも全労協系の労働組合が主催する
集会とデモが行われました。

私は今の職場に4月から採用されたばかりですが、早速年休を1日使って参加してきました。

a4c5afdajpeg



今年のメーデーは天候にも恵まれ、約200人ほどの参加がありました。
日本人の組合だけではなく、フィリピンやブラジルなど外国籍の労働者、また非正規雇用の
争議を闘っている組合も参加していました。

集会冒頭で挨拶したフリーター全般労組・ガソリンスタンドユニオン分会からは
アルバイトの労働者を使い捨てて利益を上げる会社への怒りが語られました。
(ガソリンスタンドユニオンは解雇撤回をもとめて会社側と交渉続行中です)

格差社会の問題を反映してか、正規と非正規労働者の二極化、分断の問題が
多く提起されたように思います。

また、会場にも国鉄の分割民営化の際の採用差別を訴える組合や公立学校の事務職の合理化、人減らし反対を訴える組合など、「行政のスリム化」を口実とした公共セクターの削減と闘う組合の旗がありました。  
4c381e22jpeg
神奈川シティユニオンのアピール


神奈川シティユニオンの仲間は争議の時に歌う歌や、手品を披露して会場を盛り上げてくれました。
南米では広く歌われている歌だそうで、歌詞が分からなくても心は伝わる元気になる歌でした。
日本の労働運動にもこういうのがあればいいですね。

1時間ほどの集会の後、デモに出発しました。
JR東神奈川駅近くの公園から、反町の駅を通り、横浜駅まで、
「格差社会をなくせ!」
「まともに生活できる賃金をよこせ」
「すべての争議に勝利するぞ!」
「憲法改悪反対!」
「後期高齢者医療制度撤回!」
などなど、シュプレヒコールをあげて行進しました。「しっかりやれよ」と声をかけてもらったり、
バスを待つお年寄りからは「後期高齢者制度撤回!」の訴えに拍手がありました。
9010df25jpeg 4cc80ef0jpeg
e6a8f344jpeg   fc5eb991jpeg
格差社会と雇用破壊の進むいまの社会を変えていく労働運動、職場からの闘いを作っていく重要性
を強く感じるメーデーだったと思います。もっと、外に向かって広げて大きな力にしていきたいと思います。

(M) 
東京・日比谷のメーデー
http://jp.youtube.com/watch?v=Zfl17gk9wFo  より

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]