忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


▲3.27デモ

6.27 朝鮮学校差別を許さない!「高校無償化」即時適用を求める市民行動

2010年6月27日(日)
<集会> 芝公園(14:00~15:00)
主催:「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会

今年の2月末、民主党の中から、「高校無償化」から朝鮮学校を排除する意見が飛び出ている事が明るみにでました。当然のように日本の各地・各界から、そして「高校教育無償化」から「朝鮮学校を排除すべきとの提案をしている政治家」に「懸念を表明」した国連の人種差別撤廃委員会をはじめ国際的にも批判の声が上がりました。

私たちも黙っていられないと、3月27日に800人以上の参加者で「即時適用を」と集会・ デモを行い、文部科学省にも申し入れを行ってきました。

しかし、4月30日の文部科学省の告示で計31校の外国人学校・インターナショナルスクールを「高校無償化」の対象とするという告示がだされましたが、朝鮮学校ははずさました。朝鮮学校を対象とするかどうかは5月中に発足する「専門家会議」なるもので検討するそうです。文部科学省は「専門家会議」は教育の専門家が教育内容を検討する会議だと言っています。

しかし4月の25日に今回の問題の火付け役ともいうべき中井拉致担当相が「朝鮮学校では放課後に洗脳」と発言しました。この発言自体も事実無根ですが、中井担当相の発言は朝鮮学校の正規のカリキュラム自体には問題がないことを認めたことにほかなりません。 

私たちはそもそも専門家会議の設置自体が差別であり今すぐ朝鮮学校も対象にすべきと考えています。朝鮮学校排除はどう言い繕っても拉致等に対する報復としか思えません。それらに何の責任もない在日朝鮮人ましてや高校生世代に政治的感情をぶつけるのは理不尽です。

政府が政策で差別しようとすることを止めるのは日本社会の責任ではないでしょうか。いまこそ、政府・与党や国会に「朝鮮学校の排除に反対!」「差別ではなく教育の保障を!」という届けようではありませんか。

主催:「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会

■ 連絡会連絡先
TEL:080-3930-4971 
メールアドレス:watasitati2004@yahoo.co.jp


朝鮮学校への差別を許さない!「高校無償化」即時適用を求める市民行動の賛同団体を募集!
6.27行動を少しでも幅広く行いたいと思っています。そこで賛同団体を募集します。
3.27行動の参加団体も再登録をお願いします。賛同団体登録は上記にメールで連絡をお願いします。

拍手[6回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]