忍者ブログ
アジア連帯講座のBLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5.7-23 神奈川植樹祭 天皇と天皇制を考える連続行動へ

天皇がやってくる植樹祭って何?!
天皇と天皇制を考える連続行動へ

f

▲歓迎ムードを強制・動員される地域(渋沢駅前商店会HPから)

 天皇在位21年。「普天間」問題でゆれる2010年は安保条約50年の年でもある。そして韓国併合100年。いずれも、責任の所在には天皇制が大きくかかわっている。しかし、そんな重大な問題はどこかにやられ、メディアはアイコの不登校を連日大きく取り上げている。

 そしてこの5月、神奈川で植樹祭が開催される。ワールドカップにも来たけれど、天皇「行幸」三点セットといわれるのが、「国体」「海づくり大会」「植樹祭」なのだ。開催にかこつけての天皇の全国行脚なのだが、テーマとしてうたわれるスポーツ・海洋・森林「振興」とは真逆、天皇家の人々がやってくるというだけで、多額の税金
を使っての、人権侵害や自然破壊行為が横行する。そもそもこの限りなく続く(と思われる)天皇行事が「事業仕分け」もされないまま生残っている理由とは何だろう。

 98年国体、2005年うみつくり大会に続き、2010年に神奈川で開催される植樹祭の真の意味と天皇制の現在について、みんなで討論しよう。横浜での学習会と植樹祭 当日5月23日の丹沢(を眺めながらの)ピクニック・デモにおべんとうを持って集まれ!!

■学習会─象徴天皇制の現在
日時:5月7日(金)午後6時半 
場所:かながわ県民センター403号室(JR横浜駅下車)
講師:桜井大子さん(反天皇制運動連絡会)
参加費:500円


天皇のための植樹祭なんていらないぞ!「植樹祭」を考えよう!

5.23ティーチ・イン&ピクニック・デモ
日時:5月23日(日)午前11時
場所:秦野駅北口集合(小田急小田原線 新宿から急行で約73分)

・午前10時320分から北口駅前でビラまきします
・午前11時20分 デモ出発~秦野中央運動公園まで(2.5キロ、約30分)
・正午 ティーチ・イン天皇・皇室・天皇行事……発言者多数


★お昼ごはんを食べながら、みんなで考えたいと思います。お弁当を持ってきてくださいね。

■主催 「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会
 全国植樹祭さよなら!森林浴の会(連絡先 090-3909-9657)

拍手[3回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
アジア連帯講座
性別:
非公開
自己紹介:
戦争と搾取、貧困と独裁のない世界を民衆の国際連帯でつくりだそう。

Eメールは↓こちら
monsoon@jca.apc.org
アクセス解析

Copyright © [ 虹とモンスーン (だった場所) ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]